レジャー

宮崎市フェニックス自然動物園の入園料や割引、プールやイベントガイド

宮崎県に旅行に行った時、とにかく海や山な自然がいっぱいなイメージでした。そんな宮崎県でオススメなのが「宮崎県フェニックス自然動物園」です。動物、自然好きさんなら大好きになる場所だと思います!そんなフェニックス自然動物園のオススメスポットなどをご紹介いたします。

宮崎市フェニックス自然動物園の入園料、割引情報、アクセス

宮崎市フェニックス自然動物園は昭和46年から開業し、地元の方に愛されている動物園です。営業時間は9時〜17時で入場は16時半までで、毎週水曜日がお休みのようです。

入園料も大きな動物園にも関わらず、大人840円、中学生420円、小学生310円、未就学児は無料と、リーズナブルになっています。

年間パスポートもあり、大人2090円、小中学生1560円と大人は3回、子どもは5回以上で元が取れる感じなので、旅行者さんにはあまりメリットはないかもしれませんが、個人的には何度も来たい動物園です。

ファミリー用のパスポートもあり、大人2名、子ども(小中学生)2名で6280円なので、地元の方は家族連れならこちらの年間パスポートがお得になりますね。

もう少しお得に遊びに行けないから、割引情報を探しましたが、今はクーポンなどはないようです。一時期大手旅行会社のHISの公式サイトでクーポンが発行できたときは、来場者にオリジナル缶バッジをプレゼントしてくれる企画もあったので、念の為チェックしてみてくださいね。

宮崎県内のお店やレジャーで使える他のクーポンも見つかります!
HIS公式サイト→ https://his-coupon.com/

ちなみに、宮崎市民の方には、2月16日に「春の市民感謝デー」があり、その日は大人300円、中学生以下は無料になるので、地元の方はこちらをぜひ活用してください。

アクセス方法は色々ありますが、宮崎市も広いのでレンタカーなどがある方が便利かと思います。

東九州自動車道「西都IC」から一ツ葉有料道路を利用して住吉ICまで15分で、降りたらすぐに動物園があってわかりやすいです。

またJR宮崎駅からは「日向住吉駅」のバス停まで11分、タクシーなら動物園まで20分程です。

宮崎空港からまず動物園へ行く方は、バスで33分、タクシーで25〜30分なので、家族で旅行ならやはりレンタカー移動が便利そうですね!

変わった動物も見れる!自然動物園ってどんな所?

私が最初訪れる時に気になったのが、自然動物園という点。サファリパークみたいな所なのかなと思ってしまいました。実際は、海岸の広大な松の丘陵地にあり、自然あふれる動物園だからでした。

フェニックス動物は「フェニックス・シーガイア・リゾート」のリゾート施設群に隣接していて、130,000平方メートルもある広さの中に約100種、1200もの動物たちが飼育されています。

ここ最近では、毎年動物総選挙を開催していて、入園ゲートで投票をしてもらった結果で順位が決まるようです。一位になった動物には、なんと大好物のごはんをプレゼント!秋に開催されているので、タイミングがあえば是非投票してあげてください!

ちなみに、エントリーされている動物たちがユニークで可愛い子が多いので、ご紹介します。

☆令和2年 秋の動物総選挙立候補者

・マーラ ねずみの仲間のうさぎみたいな子
・ジェフロイクモザイル 手の指が4本のお猿さん
・バリケン ヨーロッパガチョウと共同生活中
・ワニガメ あまり動かずご飯を待つ、大きな口がちょっと怖いカメ
・トカラヤギ 鹿児島県のトカラ列島で多く飼育されているヤギ
・ミーアキャット 二本足で日光浴する姿が可愛い、でも動物園ではギャング
・モルモット 触れるふれあいコーナーもあります
・ベニイロフラミンゴ とにかく綺麗な羽色のザ・フラミンゴ

とても可愛い動物ばかりですが、普段はあまり人気のない子もいるので、皆さんに知ってもらう為開催されているようです。飼育員さんたちの動物愛が感じられる、ほのぼのした動物園が大好きです。

動物園なのに大きなプールが!水着持参必須の楽しいプール

実は、動物園だけでも十分広くて楽しいのですが、フェニックス動物園にはオープン当初から「動物園の200mの流れるプール」があり、2014年にはリニューアルされてさらに家族に人気のスポットになっています。

動物園の入園料でそのまま入れるので、地元の方はこちらがメインの方も多いようです。旅行で来場の方も知っていたら絶対水着を持ってきたのに!と思うかもしれないので、こちらは時間があれば要チェックです。

我が家は海で遊ぶプランがあったので、水着は砂だらけ...もし行かれるなら、砂を入れないようにマナー的にも先に行かれるのがいいかもしれませんね。

プールには流れるプールの他、ウォータースライダーや子どもプール、子ども滑り台などもあり、家族みんなで楽しめる、あまり激しくない穏やかな感じのプールでした。夏は動物園よりプールにいる方が長くなっちゃいそうですね。

※営業時間 10時から16時半

また、プールのほかにも遊園地ゾーンもあるのがすごいところで、乗り物も全部で13種類あり、正直こちらも子どもたちに人気でした。懐かしい「ビックリハウス」や「メロディペット」もあり、あのなんとも言えない動きにほのぼのしてしまいます。

動物園は広いので、歩き疲れた際にお子さんには遊んでもらって、大人はいい休憩場所になるかもしれません。

雨の日でも動物園を楽しもう!

雨の日にはなかなか動物園にはいけないと思うのですが、残念ながら我が家が訪れた日は途中から雨に...それでも、傘やカッパを着て、せっかくなので動物園を楽しみたいですよね。

入り口入ってすぐの所に売店があるので、もし雨具がなくても、こちらで購入も可能です。フェニックス動物園は園内の通路も広いので、傘をさしてもあまり気にせず歩くことができました。広い園内をのんびりお散歩しながら楽しむのも良かったです。寒い時期はおすすめできませんが、動物たちも雨が苦手でない子たちは、返って涼しかったり、水が好きなカピバラやカメ、鳥たちなど、平気で出てくる動物もいます。

逆に雨は嫌いな子たちは、小屋に入ってしまっていたりするのですが、雨を凌ぐ姿なども可愛いですよ。そういったいつもと変わった姿を見たい動物好きさんにはおすすめです。

遊園地もプールも雨だと行けないかもしれませんが、せっかく旅行に来て雨だから中止!より、こんな時だから少し人が少なくて、ゆっくりできる時間を過ごすのもいいのではないでしょうか。自然がいっぱいなので、かたつむりを見つけたりして、我が家では楽しいひと時を過ごすことができました!

レストランやお土産やさんも勿論あるので、乗り物に乗れなかった時は、代わりに可愛いぬいぐるみなど思い出の品を一つ増やして買って帰りましょう!ショッピングも本当に楽しいですよね。

ただ、足元はびしょびしょでしたけどね...

実は有名なフラミンゴショーも!動物園のイベント情報

雨でも楽しめるイベントとしても、フラミンゴショーはおすすめです。動物園で毎日開催されているフラミンゴショーは、平成24年から「フライングフラミンゴショー」としてリニューアルしています。

会場全体がネットで覆われていて、大きく旋回して羽ばたくショーが可能になっています。観客席も少々の雨なら大丈夫!

チリーフラミンゴという種類のフラミンゴが70羽一斉に羽ばたく姿は本当に綺麗なんです。飼育員さんが合図すると、ショーステージの裏手から円を描いて、お客さんの目の前を飛んでいき、また裏に戻っていきます。

一羽くらい遅れたりするのですが、それを見つけるのも可愛らしいのです。カメラもOKなので、素敵な瞬間を治められるといいですね!

また、他にも色々なイベントが開催されていて、ゾウさんのお散歩について行って、最後に記念撮影をすることもできます。真後ろに大きなゾウさんがいますが、すごく大人しいゾウさんでしたよ。記念写真に絶対おすすめです。

そして、写真だけでなく、実はフェニックス動物園では、ゾウに乗って記念撮影もできるんです!こちらは500円かかりますが、滅多にないチャンスなので、怖くないという方は是非!

他にも小動物とふれあうコーナーや、ワオキツネザルやペリカンたちのお食事タイムはお知らせしてくれるので、時間を合わせて見学してみてください。

宮崎市フェニックス自然動物園の入園料や割引、プールやイベントガイド

フェニックス動物園は木々に囲まれて、本当に癒される動物園でした。遊園地もプールもショーもあり、一日中いても飽きない素敵な動物園なので、家族みんなで行ってみてください!

イベントなど、詳細はHPを是非ご覧ください。→ http://www.miyazaki-city-zoo.jp/index.html

-レジャー

© 2021 タマミヤゲ