レジャー 群馬 関東

たんばらラベンダーパーク!クーポンや見頃、リフトや周辺観光解説

「たんばらラベンダーパークに行こう!!」

そう思った時に気になるのがクーポンやリフト、アクセスの情報ですよね。

たんばらラベンダーパークにはお得なクーポンもありますし、リフトを使ってきれいなラベンダー畑を見ることもできます。

都会よりも涼しい山の中で、咲き誇るラベンダーを見る・・・

疲れた心が本当に癒されます。

そこで、この記事ではたんばらラベンダーパークのクーポン、リフト、アクセスなどについて紹介します。しっかりと情報を把握して、たんばらラベンダーパークを楽しみましょう!!

 

たんばらラベンダーパークのクーポン

たんばらラベンダーパークには2種類のクーポンがあります。

JTBの割引チケット

1つ目が、コンビニの端末で購入できるJTBの割引チケットです。

購入方法は、下記URLをご参照下さい。

https://opt.jtb.co.jp/special/etkt/cvsticket/

大人の割引額が、300円と非常にお得です。大人2人で行くと、600円の割引になります。

ちょっとしたお菓子のお土産が買えますので、是非とも活用しましょう。

公式サイトのクーポン

2つ目が、公式サイトのクーポンです

チケット購入時に、スマホか紙でクーポンを提示すると100円の割引になります。

クーポンのURLは下記の通りです。

https://www.tambara.co.jp/lavenderpark/sale/

 

たんばらラベンダーパークのリフト

たんばらラベンダーパークでは、リフトに乗って空中散歩を楽しめます。全長700mで、10分間リフトに乗りっぱなしです。リフトって初めて乗る時、すこし不安ですよね。

でも、大丈夫です。

愛想のいい、従業員さんがリフト乗り場の横についているので、子どもでも簡単に乗れちゃいます。しかも待ち時間も10分とあまり長くありません。

往復料金は大人900円、子ども600円です。

ちょっと高いですが、リフトに座りながら一面のラベンダー畑を見るのは楽しいですよ。

 

たんばらラベンダーパークのアクセス

たんばらラベンダーパークのアクセスは下記の通りです。

車の場合

関越道沼田ICを下りて、約30分です。

電車の場合

上越新幹線 上毛高原駅で降りて、専用のバスに乗って約90分です。

専用バスは、1日1本しか出ていないので注意が必要です。

たんばらラベンダーパークは山の中にあるので、公共交通機関のアクセスが悪いです。

なので、レンタカーもしくはマイカーで行くのがおすすめです。車で行くと、周辺の観光もできますし、強い旅行感を味わえますよ。山道にカーブが多いので、車に酔いやすい人は酔い止めを持って行った方がいいと思います。

酔ってからも効き目のあるタイプがおすすめです。

 

たんばらラベンダーパークの服装

たんばらラベンダーパークの標高は、1350mです。街中よりも7℃ほど、気温は低いです。行く時期にもよりますが、街中の気温が30℃を下回ると肌寒く感じます。

なので、寒さに弱い方は、薄い上着を持って行った方がいいと思います。ただ、坂道を歩くことが多く、汗をかきやすいので、半袖に上着を着ていくのがおすすめです。

また、両手を自由に使えて、荷物も入れやすいリュックもあると便利です。

ラベンダーの写真を撮る時、ラベンダーが小さいのでかがみながら撮ることもあります。かがんだ時にバッグだと地面に触れますし、写真撮影の邪魔にもなるので、リュックがおすすめです。

 

たんばらラベンダーパークで犬(ペット)と一緒に楽しむ方法

たんばらラベンダーパークは、愛犬と一緒に楽しむこともできます。

ペット料金は400円で、園内にはドッグランもあります。ドッグランに入園するのに別途料金はかかりません。

また、ドッグラン以外の場所も舗装路があるので、安心して散歩ができますよ。私が行った時も、愛犬と一緒にきている人は多かったです。

 

たんばらラベンダーパークのお土産

たんばらラベンダーパークのお土産ですが、入口近くのショップで購入することができます。

女性向けの香水やオイルなどが販売されてます。また、定番のクッキーやお菓子も売ってます。

個人的なおすすめは、ラベンダーの香りのするせっけんです。珍しくて男女問わず使えるので、お土産に最適ですよ。

 

たんばらラベンダーパークの見頃

たんばらラベンダーパークには、約5万本のラベンダーやひまわりが植えられています。

ラベンダーの見頃ですが、その種類によって変わってきます。たんばらラベンダーパークに植えられているラベンダーは、早咲き、中咲き、遅咲きの3種類です。

早咲きのラベンダーは、丸くて濃い紫色が特徴です。咲いている時期は、7月上旬から8月上旬までです。

中咲きのラベンダーは、強い香りが特徴で、アロマオイルに使われたりします。咲いている時期は、7月中旬から8月中旬までです。

遅咲きのラベンダーは、かなり大きい穂先が特徴です。咲いている時期は7月下旬から8月下旬までです。

全部のラベンダーが見れる時期は7月下旬なので、こだわりがない場合は7月下旬に行くのがおすすめです。

 

たんばらラベンダーパークの周辺観光

たんばらラベンダーパークは山の上にあるので、実は近くに観光する場所は多くありません。

ただ、車で30分以内の場所に道の駅日本一にも選ばれたことのある、「田園プラザ川場」があります。田園プラザ川場では地場の絶品グルメを味わえますし、お土産も非常に多くの数が揃っています。

おしゃれな店も多く、歩いているだけで楽しくなりますよ。

ちなみに、田園プラザ川場は泊まることができますので、ガッツリと田園プラザ川場を味わいたい方には宿泊もおすすめです。

 

たんばらラベンダーパーク まとめ

たんばらラベンダーパークに行くときは、クーポンを使って、がっつりと楽しみましょう。

暑い夏に、涼しい山でラベンダーの薫りに包まれるとすごくリフレッシュできます。たんばらラベンダーパークは、避暑にもリフレッシュにも最適です。

思う存分、楽しみながら癒されましょう!!

-レジャー, 群馬, 関東

© 2021 タマミヤゲ