レジャー 滋賀 関西

滋賀県希望が丘文化公園のアスレチックやイベント、キャンプ解説!

滋賀県は琵琶湖があり、湖岸の公園など自然を生かしたスポットがたくさんあります!中でも、滋賀県希望が丘文化公園は少し琵琶湖からは離れますが、アスレチックやキャンプ場がある山際の遊びスポットとして人気です。気になる開園時間から、中にある人気のスポットをご紹介いたします。

滋賀県希望が丘文化公園の開園時間は?駐車場は有料?

希望が丘文化公園は県立の施設になっていて、家族向けのイベントなども色々開催していますが、普段は芝生が心地いい広い広場となっていて、川もあるので夏場には小さないお子様から大人まで水遊びをして遊ぶ方も多いです。

そんな自然いっぱいの希望が丘文化公園は朝から是非楽しんでほしいです。開園時間は4月~9月は9:00~18:00、10月~3月は9:00~17:00となっているので、一日中めいっぱい遊べます。入場料はなんと無料!休園日は10月〜2月の寒い時期は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始になります。暖かい時期は毎日開いているのがありがたいです。

また、フィールドアスレチックやグランドゴルフも楽しめますが、受付は16時まで(10月〜3月は15時まで)なので、少し早めに受付をしておきましょう。

また、駐車場は竜王I.C.に近い東ゲート、中央の南ゲート、芝生ランドやアスレチックなどが近い西ゲートの3カ所にあります。普通車は1日1回500円なので、大勢で行く時は、ミニバンなどで乗り合わせて行けるとお得ですね!

 

滋賀県希望が丘文化公園へのアクセスは車が便利!

希望が丘文化公園は、正直周りには建物などは少なく、広ーい公園なので、最寄駅からバスで...というよりは、遊び道具やキャンプ用品を持参で行くなら、やっぱり車がオススメのスポットです。

先程ご紹介したように、駐車場は3ヶ所もあるので、その日の活動によって近い場所を選んで停めると便利です。キャンプをする方は東ゲート、芝生で思い切り遊びたいご家族は西ゲートがそれぞれ近くて便利です。歩いて移動できるのですが、一度ハイキングコースに迷い込んでしまい...東ゲートから西ゲートの移動に1時間くらい彷徨ったことがあります(笑)ですので、近い駐車場を探してくださいね!

もし、少し車があれば行けて、年に何度も遊びにいきたいいう方は、駐車場の回数券もあるのでお得です。500円の5枚綴り(普通車5回分)は2000円なので1回分お得になり、13枚綴りだと5000円、30枚綴りだと10000円と最大5000円分お得に!団体で利用されたり、みんなてろ集合!という時などがあれば、まとめて買っておいてみんなでシェアがおすすめです。

 

お得に使える広々キャンプ施設

希望が丘文化公園には、自由に遊べる広場やテニス、野球、陸上施設も揃ったスポーツゾーンをはじめ、子供会の活動や家族でも楽しめるキャンプ場などがある野外活動ゾーンもあり、低価格で野外活動のサポートをしてくれます。

キャンプというと、色々揃えなくてはいけないので、子どもたちにアウトドアを経験させてあげたいけど、なかなかできないという方多いと思います。テントを張れる?そもそも買うのも高い...コテージなら大丈夫かもしれないけど、やっぱり高いかも...

そんな方に、気軽にアウトドアを体験してもらうのにちょうどいいのが、希望が丘文化公園の野外活動ゾーンのキャンプ場です。なんと、3歳以上から中学生までは860円、高校生から25歳までの青少年は980円、25歳以上は1420円という利用料で、テントも設営されているで楽チンに一泊できるんです。しかも、県内居住者なら半額でさらにお得!

また、テントがなくてもロッジもあるので、とりあえず寝るだけならばテントより楽な上、利用料もあまり変わらず、中学生まで980円、25歳まで1420円、25歳以上は2260円とリーズナブルです。こちらも県内居住者半額なので、滋賀県民の私は安い方でよく利用させていただいます!

正直綺麗とはいえないのですが、虫もかかってこい!自然に触れたい方にはすごくお勧めです。もちろん、宿泊せずに、日帰りでバーベキューなどに利用することもでき、予約時に備品の貸し出しも申請しておけば、持ち物もかなり減らせて便利です!

予約の申し込みや、レンタル申請など、詳しくははこちらまで↓

野外活動ゾーン利用申込方法

 

広い芝生とアスレチックで、家族みんなで体を動かして遊ぼう!

キャンプも楽しいですが、外で体を動かして思いっきり遊びたい方は、ぜひスポーツゾーンに行ってみてください!キャッチボールやフリスビーもできる広い芝生広場はもちろん、お弁当を広げてまったりもいいですね。

また、希望が丘文化公園で調べると気になるのが、アスレチックとグランドゴルフのようです。テニスコートなども借りたりできますが、県外から家族で来られる方には是非フィールドアスレチックに挑戦してほしいです。もちろんしっかりと「日本フィールドアスレチック協会」の認定コースになっています!何ポイント制覇できるか!?

「俵藤太むかで退治コース」うという名のコースですが、私は中学生くらいの時に挑戦して、3分の2くらいしかできませんでした!そして、子供を連れて大人になってリベンジ!案の定、スコアは半分に落ちていました...小さなお子様向けのゆるーいコースもあるので、諦めずに皆で挑戦してみてくださいね!

[利用料金]

(個人)大人700円、小中学生350円、幼児250円

(団体)大人560円、小中学生280円、幼児200円

イオンカードやJAF会員カードで、個人料金が団体料金に割引されたり、親子セット料金だと普通に買うよりも200円くらいお得になります。詳しくはアスレチックのHPへ!

希望が丘文化公園 フィールドアスレチック

フィールドアスレチック

 

お子様向けのイベントも開催!申し込み方法

秋はキャンプイベントが続いていて、現在も募集中のイベントがありますが、希望が丘文化公園では年間を通して自然とふれあう体験イベントも毎年定期的に募集しています。専門の講師から草花農専門的な話が聞けるコースや、自然遊びを教えてもらえる「ちびっこファミリー 自然とあそぼう」のコースなど、季節の変わる毎に色々な自然体験、学習ができます。

他にも、ハイキングイベントやフリーマーケットも開催されているので、日程を調べて良く行きます!フリーマーケットはたくさんのお店が出ているので、掘り出し物も見つかるかも!

イベント情報はHPのイベントタブをチェック→ https://www.kiboupark-shiga.or.jp/

 

滋賀県希望が丘文化公園 まとめ

とにかく自然いっぱいの滋賀県希望が丘文化公園。イベントや遊びを通して、自然の中でたくさんの経験ができるスポットです。おうちでゲームも楽しいですが、たまには外遊びを目一杯楽しみませんか?

-レジャー, 滋賀, 関西

© 2021 タマミヤゲ